沖縄で格安レンタカー【お得にスイスイカー】

笑う男女" />

付き合いも大事

ゼミ合宿を有効に活用する

大学に入ると全国各地からの学生と知り合うことが出来ますが、クラブに入らないと先輩との付き合いは出来ません。ゼミ合宿に参加するとOBとの交流が出来るので、今後の人生にとって有効です。OBからはゼミでの研究テーマについてのアドバイスはもちろん受けられますが、もっと大事なことは就職における貴重な情報が聞けることです。昼間の研究テーマの話し合いに加えて夜の懇親を深める場で最近の企業情報や働き方について知ることが出来るので就職活動の参考になります。最初のゼミ合宿は3年生の時に参加しますのでそろそろ就職を意識し始めている頃に当たります。希望業種のOBが参加していれば最高ですが、そうでない場合でも情報はもらえます。

積極的に発言して合宿を活性化する

ゼミ合宿を成功させる秘訣は積極的に発言して議論を活性化することです。自分の研究テーマの時はもちろんのこと、人のテーマの時でも自分の考えを出来るだけ発言して、議論を前に進めることが大事です。往々にして一人が口火を切るか切らないかで議論が活性化するかしないかの曲がり角になります。折角の機会を有意義にするためには口火を切るという勇気が必要です。もしかしたら教授やOBの好印象を得ることが出来るかもしれません。活性化するかしないかでゼミ合宿の成果は別物になるのではないかと思います。議論が進むということはすなわちテーマが広がっていくことを示しているので、新しい発見が生まれる可能性が高くなります。一方、活性化しないとテーマはそこで立ち止まってしまいます。

Copyright© 2015 沖縄で格安レンタカー【お得にスイスイカー】 All Rights Reserved.